テナント松山トップページ物件選びのポイント > [店舗開業支援]店舗プランニングの前に

物件選びのポイント

店舗開業支援

店舗プランニングの前に

開業を思いたった日から実際に営業するまでは、事前に検討したり準備すべきことがいくつもありますが、それ以前に自分自身での心の整理や周りの理解を得られることが重要です。そして大まかな店舗イメージを想定することが大切です。動機があいまいでは、これから様々な障害を乗り切っていくことはできません。成功するには、事業内容が顧客のニーズや時代の流れに合っているかどうかを見抜く冷静な視点も重要なポイントです。

また、受注先を確保できるかどうかは、未経験の分野であればあるほど難しいので、勤務時代に築いた人脈、信用が大きく左右します。コンサルティングやFC 加盟など経験不足を補う方策も考慮しておく必要があります。